稟議申請

HOME > Bofi: シリーズ > 稟議申請

稟議申請

購入・発注申請、会議費、接待・交際費など、すぐに使える稟議申請です。もちろん、定型登録や複写、一時保存など、基本的な機能は経理系の伝票と同様な機能が付いています。

Bofi稟議申請システムワークフロー図

特長

固定資産申請
固定資産の購入・移動・処分に関わる申請を行い、固定資産管理システムと連動することが可能です。
汎用申請
稟議申請の入力項目を各社固有の項目にカスタマイズすることが可能です。 また、承認後の申請データをCSVに出力することで、各種システムに申請データを連携することもでき、申請データにファイルを添付することも可能です。
マスタ申請
マスタの申請・承認を行い、各システムに連携することが可能です。各システムのマスタ項目を全て保持することで、マスタ申請の一元管理が可能となります。

※本サイトに記載された内容および製品の概要は、改良のため予告なく変更することがあります。
※本サイトに掲載されている製品名、会社名などは各社の商標または登録商標です。

▲TOPへ戻る