TOKYO働き方改革宣言

HOME > CSR > 働き方改革への取り組み > TOKYO働き方改革宣言


「TOKYO働き方改革宣言企業」として東京都より承認を受けました

2018年2月22日

株式会社ソリューション・アンド・テクノロジー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:斉藤 眞)は、2018年1月26日に「TOKYO働き方改革宣言企業」として東京都より承認を受けました。

宣言

社員一人ひとりが描くそれぞれの生き方を、個人の自由度が可能な限り尊重される環境のもとで、計画的に自由時間をつくり目標とする報酬を獲得し実現することを目指します。

目標

働き方の改善

各社員は、1日の働き方を起点として月間の勤務時間を“みえる化”し、適切なチーム運営とともに効率的な働き方の改善を図ります。

休み方の改善

働き方改善の推進とともに、就業の“みえる化”による有給休暇を取得しやすい環境づくりと取得を促進する仕組みづくりを図ります。

取組内容

働き方の改善

  • イントラネット掲示板により、全社員の予定(在席)管理を“みえる化”します。
  • ICカードやスマートフォン打刻データを収集分析し、課題の発見と改善につなげる仕組みを運用します。
  • テレワークの実験的導入を開始します。
  • 従業員エンゲージメントを導入します。

休み方の改善

  • 社員の有給休暇取得予定を全社で共有することで、取得しやすい雰囲気作りを行います。
  • 有給休暇の取得の少ない部門又は個人に具体的な取得目標の作成を促す仕組みを作ります。
  • 月間計画作成時にチームリーダーよりアドバイスを行います。

関連リンク

東京都産業労働局 TOKYO働き方改革宣言企業制度 
https://hatarakikata.metro.tokyo.jp/ 新しいウィンドウで開く

ソリューション・アンド・テクノロジーの宣言 
https://hatarakikata.metro.tokyo.jp/s1356/ 新しいウィンドウで開く

▲TOPへ戻る