NEWS

HOME > ニュース一覧 > 第12回ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2018 ASP・SaaS部門(基幹業務系分野)にて『先進技術賞』受賞

第12回ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2018
ASP・SaaS部門(基幹業務系分野)にて『先進技術賞』受賞

PDFダウンロード

2018年11月8日
株式会社ソリューション・アンド・テクノロジー

システムコンサルティングの株式会社ソリューション・アンド・テクノロジー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中山 桂智)は、特定非営利活動法人ASP・SaaS・IoT クラウド コンソーシアム(略称:ASPIC)が主催する第12回 ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2018 ASP・SaaS部門(基幹業務系分野)において、「WiMS/SaaS勤務管理システム」が『先進技術賞』を受賞したことをお知らせいたします。

ASPIC IoT・AI・クラウドアワードについて

ASPICアワードは日本国内で優秀かつ社会に有益なクラウドサービスに対し、総務大臣賞や他各賞の表彰を行うことにより、クラウド事業者及びユーザ企業の事業拡大を支援し、クラウドサービスが社会情報基盤として発展・確立することの一助になることを目的としています。

ASPIC公式サイト http://www.aspicjapan.org新しいウィンドウで開く

WiMS/SaaS勤務管理システムについて

WiMS/SaaS勤務管理システムは、出退勤の管理だけでなく、休暇や残業の申請、承認ワークフロー、シフト管理やプロジェクト工数管理等の豊富な機能を提供しています。 様々な勤務パターンへの対応が可能で、休日、就業時間の設定や、ワークフローの設定も個人毎に行うことができ、フレックス勤務や変形労働制、テレワークや時短勤務など、多様な働き方をサポートいたします。 労働時間推移や年休取得状況を、グラフ表示により全社単位、部門単位、個人単位で把握することができ、長時間労働等のリスクマネジメントに留まらず、業務の見直しや負荷の分散、稼働人員の確保など、改善すべきポイントをリアルタイムに把握することができます。 勤務計画と勤務実態の予実績管理により、業務の進捗状況やプロセスの可視化に役立てることができます。

▼WiMS/SaaSの詳細はこちらをご覧ください。
WiMS/SaaSロゴ
https://wims-saas.solty.co.jp/


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社 ソリューション・アンド・テクノロジー
広報担当
TEL:03-3222-0201

▲TOPへ戻る